つれづれに日々を思い、日々を語る。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PBCバトン

夜中に相方・佳仙から電話があり、遊びに行くことになりました。
カラオケにも行ったんだけど、それ以上に後の語りが長引いて気が付けば朝7時半…orz 家帰ってお風呂入って速攻寝たらいつの間にか14時回ってました。今日がバイト休みで心底良かったと思った…。


さて、ぼんやりブログの旅をしてたら、「PBCバトン」を見つけました。
誰からも回ってきてないけどやってみます。やりたいから。(笑)



●今までに動かしたキャラの人数
えーっと…。何人だ…?
  ※数え中※

多分13人…?思えば結構動かしたなぁ。(しみじみ)
ちなみに、PBC歴は4年足らずです。


●今稼動しているキャラ
完全稼働中はとりあえず3人。登録してるのは4人かな?
ホントは5人居たけど、気付いたら登録抹消されてたorz


●最後に作ったキャラ
コギャルな女子高生。
いや、別にぶっちゃけてもいいんだけどね…。
自分の作ったサイトに入れてる子だから何とも。

…いいや、ぶっちゃけちゃえ。(´∀`)
烏丸千尋さんでっす。


●印象に残っている、または特別な思い入れのあるキャラを5人

他PL様のCで挙げたい人は山ほど居るんですが、さすがに突如名前を出されたりするとアレなので敢えて自Cばかり並べます。

1.諸刃
止むを得ない理由により名前だけで紹介させてもらいます。
諸刃は初めて作ったPBCキャラだったなぁそういえば。マキさんにPBCなるものを教えてもらい、やってみようと思った時に自分の書こうと思ってた小説の持ちキャラから登場させることにしたんですよ。でも、主人公の女の子が明らかに名前が読みにくい人だったので、そのライバル的存在である諸刃さんにご登場頂いた、と。
正直今思えば有り得ない設定でした…。金髪碧眼のクォーター。無茶です。どこまで先祖返りすればクォーターでそんな外見が出来上がるのか。そして、登録していた当初は天然入った可愛らしいキャラに成り下がってたような。
今現在はとっても黒い人になってしまわれて、むしろ初期設定段階に戻せた感じで私としては嬉しいです。

2.颯
止むを得ない理由により名前だけで紹介させてもらいますパート2。
颯はね!もうね!
この人の言動でご飯3杯は余裕なくらい 大 好 き で す … !
諸刃を登録してたサイトは1PL2PC制だったので、男の子が作りたいと思って考えたキャラでした。元は某ネオロマの某鋼様をモチーフにして、マキさん案で「外見と内面にギャップがある方が面白い」ということで外見ヤンキー・内面ドリーマーというギャップも甚だしい人間像が出来上がった、と。
そこにエッセンスとして私の萌え要素【不良・純情・ひねくれ・へたれ・小心者・晩熟・声が岩田氏】を加えたら、あーら不思議。自給自足ドンと来い!な激萌キャラに成長してくれました…。た ま ら ん !
現在も相変わらず真っ直ぐお天道様に顔向けて歩いてくれてる、見た目はアレだけど純真な人です。

3.渡会つばき
この人もねー…思い入れ強いよね。何ていうか、ここまでPBCでドラマを展開できた人はこの人が初めてだったよ。参加PBC自体が結構ドラマ的要素を含んでる感も否めないんだけど。でも目に見えて成長したと思える人でした。
元は自作小説の中で諸刃と同じ組織の仲間で、初期設定では男の子でした…。本来ならあなた監獄の中居て当然でしょ!っていう事までしてたりするんですが、まぁそれはそれ。PBCに入れるにあたって、多少背景設定を軽めにしたりして、ね。それでも重たい過去は抱えてる人でした。まぁ、私的萌え女の子ではあるんですが、【無口・無表情・冷淡】の要素をふんだんに取り入れて作り上げた感じでしたね。
いろいろ紆余曲折はあったけれども、今はもう恋人のRさんと仲良くやってくれてることだと思います。かなりの遠距離恋愛だけど頑張って!!(笑)

たまには会わせてあげたいなーと思いますがいかがですか?(笑)>超私信

4.漣 深月
初めて作ったBLキャラでした。…嗚呼、懐かしい。昔登録してたPBCを辞めてかなり経つんですが、最近また違うPBCに入れてみました。全然動かしてないけど。
一度BLにも挑戦してみようと思い立って、当時ハマっていた漫画で私のお気に入りだったキャラの影響を(ビジュアルは)受けつつ、性格的には淡白でクールな人…に、するつもりだったのがやっぱり照れ性でへたれな男に…orz 私の操る男キャラはものっそい照れ性になることが多いみたいです。何つーか、純情?そういう人が多い…ドリーマーなのは私ですよ、ええそうですよわかってます。・゚・(ノД`)・゚・。
深月はつばきの後継(後釜?)として稼働中の浅日の異父兄で、私の持ちキャラでは珍しく関西弁キャラです。関西弁好きだけど、ノリが行き過ぎた感じになるし他のPLさんのキャラと被る可能性が高いので敢えて避けてるんですけどね。

5.烏丸千尋
あえて浅日を書かずに千尋を持ってきたのを不思議に思っている某PBC関係者も多数いらっしゃるでしょうが(笑)、浅日はある種自分の昔を見ているようでコメントのしようがないのですよ。思い入れは強いんだけど、やっぱりあの学院のキャラ=つばきって感じがしてしまって。
で、今何が面白いって千尋さんが面白いです。私自身はコギャルを気取るような高校時代じゃなかったんですが、コギャル多発の時代だったから周りの友人知人でいっぱい居たんですよね。そういう人達をモデルに自分の中で「コギャル」像を噛み砕き練り上げたら千尋になってしまった感じです。あ、でも私の出身校のコギャル達は頭良かったので、その部分の要素は破棄しましたが。
千尋さんは使い出して間もないしまだまだ発展途上なので、これからどう動くか未知数です。私のCでは珍しい【俺様】属性というのがどうなるか…。パソコンの前で相当ビビりながら千尋の行動を見てる状態。早くも勝手に動き出してしまうキャラなので、ホントにPLの私自身どうなるかわかりません…。こんなのがうっかりNPCでごめん…orz


●バトンを廻す人

毎度の如く回しませんよ。(笑)やりたい人は適当に拾ってくださいー。



PBCバトンでしたー。

さて、お腹が減ったので何か食料を調達に行って来ます。
スポンサーサイト

近況と占いと音楽と。

何が必死って、毎日生きることに 必 死 で す 。


バイトを始めてからあまり余裕が持てません。
勤めて出勤日が今日で10日目になりますが、正直辞めたい。(早)
一応私の勤務時間が13:00~19:00までなんですが、この仕事ホント時間経過するのが長い…。教員やってた時なんて、朝8:20に出勤してから気が付けば6時間目(15時頃)なんて事がザラだったし、それでも毎日楽しかったから。今の仕事は私に合わないんだろうな…。あんまり人と喋らなくてすむからいいけど。馴れ合う気もないし…。

で、早く辞めたいなぁと思ってたら、早く辞めることになりそうです。

母親の勤めてる学校(私学)の非常勤講師の話が回ってきたよ((((;゚Д゚)))) またしても産休代替なのが興味深い連鎖だなぁ、と。産休用のピンチヒッターか私は。
この仕事が正式に決まったら、多分9月頃から大学院と非常勤の二足の草鞋で活動することになりそうです。だから今のバイトは8月いっぱいでお終い。わーい!ヽ(゚∀゚)ノ←相当辞めたいらしい。

でも、一つ問題が。
非常勤入ると、マキさんと約束してた2月に海外の夢が崩れ去りそうな予感がする…。それだけは厭なのにー!でも行く為の資金稼ぎには確実に今のバイトより非常勤講師の方が収入良さそうで両天秤な感じ。こっちをとればあっちが傾く、みたいな。うあー…悩む。



さて、某ミクシィ(某?)の身内で追従者多発の「オーラソーマ・カラーリーディング」ですが、やってみたらものっそい面白かったのでここで挙げてみたいと思います。やってみたのは『本質のボトル診断』で、「生年月日からあなたの本質を表すボトルを割り出します」だそうです。ソースはこちらから。⇒色占い


で、結果。



AURA-SOMA-024.jpg

New Message ~新たなメッセージ~
ヴァイオレット/ターコイズ
スピリットのハートレベルでのコミュニケーション

他人を教える才能に恵まれおり、その人のさまざまなレベルに合わせていくことができます。高潔でやりがいのある仕事に積極的に取り組み、有能な人と関わってもいけますし、世話焼きで他人からとても好かれる質をもっています。また他人に対しては、自己愛を目覚めさせることができるという、カリスマ性ももっています。



…他人を教える才能に恵まれてるんですかそうですかorz

私、この手の占いをやると大概出るのが「職業⇒芸術家や教職に向いています」なんだよね…。いや、ぶっちゃけ嬉しいんだけどさ。教師に向いてるよって言ってもらってるみたいで。でもこんなに出まくるとある意味引く…。(笑)

カリスマ性なんてこれっぽっちもありませんが何か。



ここんとこCD買い過ぎですよ…。そんな大して聞いてる訳じゃないんですけどね。今の仕事場にはマイカー通勤できないので。私が音楽を聴きまくる場である車が使えないというのは痛い…。

まぁ、アレだ。ミュージカル・バトン以降に買ったCDがね。ガンガンに増えてきててどうしようかと。WA4のサントラに始まり、サクラ大戦Ⅴの主題歌シングル「地上の戦士」に、何故か久し振りに聞いてサントラ欲しくなって買ってしまった「ぼくの地球を守って」のイメージ曲集…奥田美和子の1stアルバム「二人」にー、スキマスイッチの「全力少年」。それから、天野月子様の新曲シングル「聲」。あ、そういや「アンジェリーク~翠のオアシス」も買っちゃったんだ。

金も無いのに 買 い 過 ぎ … !

スキマスイッチの「全力少年」はねー…ごめ、ぶっちゃけ痛い子ですがオリキャラのイメージソングなんだよ…!いやもう!誰がどう見ても颯ちゃんソングですよコレ!!
スキマはわりと前から気になってたアーティストだったけど、「全力少年」で私にはガツーンと来たかな?バラードが多いからあんまりハマらなかったんだよな…。この曲はポップチューンだからかなりツボを刺激されました。

それから…「聲」! 月 子 様 最 高 … !

これねー…ホント初めてフルサイズで聞いた時さぶいぼ治まらなかったよ…ゾクゾクした。凄い曲だ…。『零~刺青の聲』というゲームのテーマソングだそうです。前に発売された「蝶」は『零~紅い蝶』のテーマソングで、歌の内容や雰囲気が作品のイメージに合うって人気だったらしいです。今回もね…ホラーゲームはやらないんだけど買いたくなった。この歌詞のイメージに沿うような話ならどんなの内容なのか気になる。


と、そんな訳で近況でございました。

さー、バイト行ってきます。

地上の戦士よ、永遠なれ。

えー、本日の日記は豊富にネタバレを含んでおりますので、サクラ大戦Ⅴをプレイ中の方はご注意を。


その前に、報告事項。

バイトやっとこさ 決 ま っ た よ … !
青果の卸売業者で、データ入力です。昼13時から晩19時~20時まで。時給は…そんなに高くはないですが、もうこの際、質より量で。ローテーション制(シフト制?)なんですが、全国の大型百貨店に卸してるので年中無休の為、ほぼ毎日出勤の可能性が出てきました…。休みもらえるのか…?まぁ、16日と24日が教員採用試験の為、そこだけは空けてもらえたみたいなので良しとします。

14日が初出勤ですよ…!何だかドキドキするなぁ。ひたすらパソコンに向かってテンキーで入力するだけの作業のようですが、この間市民税払ったら鼻血が噴き出そうなくらい貯金が減ったので死ぬ気で働きますよ…!2月には初の海外旅行も予定してるし!!8月には横浜行くし!!頑張りますよ、ええ。



では、ネタバレ警報発令中の『サクラⅤ』プレイ感想は追記でどうぞー。


続きを読む »

コミック・バトン

前に「ミュージカル・バトン」なるものをやりましたが、今回はすずさんから「コミック・バトン」が回ってきたのでやってみますー。毎度のことながらチェーンメール的になるのは厭なので、敢えて誰にも回しません。やりたい人はソース拾ってって下さいねー。

では、本題。



●本棚に入ってる漫画単行本の冊数

とりあえず自分の部屋にある本棚の漫画総数を数えたら、


1052冊 でした…。

とりあえず私の部屋の本棚でこれだけありました。今んとこ調べてはないですが、弟の部屋や階下の和室の本棚に入れてある、我が家の漫画総数とか数えたとしたら…下手すりゃ2000超えるかも…。軽く漫画喫茶できますね。私の作る下手くそで不味いインスタントコーヒーなら出せますが何か。


●今面白い漫画

『スキップ・ビート!』 仲村佳樹
仲村先生の漫画は「美雪&一堂シリーズ」からずっと大好きです。『東京クレイジーパラダイス』は始めイマイチかな?と思って買わなかったんですが、古本屋で立ち読みしたら仲村先生節が炸裂でやっぱり面白くて、結局揃えてしまいました。
『スキップ・ビート!』は、輪をかけて仲村節炸裂です。少女漫画の主人公としてまず有り得ない女の子が主人公。怨霊は飛ばすわ、どんなに頑張っても自転車で40分掛かる距離をありとあらゆる無茶をして15分で辿りつくわ、ゴムゴムの実を食べたのかと言いたくなる動きをするわ、ブードゥー人形(呪い人形)を凌ぐ怨念のこもった自作人形を作ってしまうわ…そのくせ思考は妄想家でファンタジックでお姫様・お嬢様に憧れている女の子。そのハイテンションかつぶっちぎりのパワーが最高に好き。ものすごく面白い漫画です。

『死と彼女とぼく ゆかり』 川口まどか
私は昔からホラー漫画が大好きです。楠桂先生のホラーなんかもう大好物もいいとこだった。りぼんで言うなら『妖魔』とか、サンデー系なら『古祭』・『鬼切丸』、新書館だったら『楠劇場』・『人狼草紙』とかね。
特に好きなのは「心霊モノ」で、内容紹介文に「霊が云々」とか「とり憑かれる云々」とかが踊っていて、特に興味をそそられる内容だったら、ほぼ間違いなく即買いしてしまいます。ホラーかつギャグもOKな作家(三原千恵利先生や楠桂先生)の漫画は秀逸だと思うの…!
そんな私が読む度に必ず泣けるのがコレです。これは『死と彼女とぼく』という、一旦終わった(らしい)全10巻の漫画があるんですが、その続編に位置づけられた作品です。死者の見える少女・ゆかりと、死者の声が聞こえる少年・優作が出会った、怖かったり、可愛かったり、不思議だったり、でもどこか哀しい死者たちの話が語られます。時系列では無く、ゆかりの小学校時代の話もあれば、優作の中学時代の話、或いは二人が大学生の年齢になってからの話…と時期も様々。
『死と彼女とぼく』5巻では、私は必ず泣きます。ええ、内容がわかってても絶対泣きます。ぶっちゃけこれはオススメの漫画です。ホラー好きな人は是非。


●最後に買った漫画

『ちょこッとSister』(4巻) 竹内 桜
ごめ…所謂萌え系なんですけどね!!!
萌え系漫画はあんまり読まないんですが、竹内先生の漫画…というより絵の大ファンなのです…。だからたとえ内容がエロくても萌え系でも買ってしまうのです…!
この方の漫画との出会いは、『ぼくのマリー』ですね。知ったきっかけは高校時代、岩田光央氏の出演しているCDやら何やらを収集してた時。この漫画のCDドラマやOVAに彼が出演しているので、原作を読んでみようと思ったのが始まりでした。思った以上に面白くて、何より絵が可愛い!!ちなみに、私が一番好きな竹内先生の漫画は『特命高校生』です。学園+術者モノ万歳!ぼくマリも好きだけどねー。お兄ちゃんこと雁狩くんが、へたれだけど男を上げるくだりにはじーんと来ます。

あ、『ちょこッと~』はとりあえず買って読んで絵を楽しんでるだけなのでコメント割愛。


●よく読む、または特別な思い入れのある5つの漫画

1.『ときめきトゥナイト』 池野 恋
小学校時代はもうこれが私の中で全盛期でした。2次元の初恋はきっと真壁くん(ヒロインの相手役ですよ)。2部・3部は正直面白くない。1部が最高でした…!15巻でとりあえずは1部が完結するんですが、1部の外伝が16巻に収められています。この16巻の一番最後の外伝がもう…最高に好き。蘭世と真壁くんの愛の真骨頂がここにあると思います。

2.『花より男子』 神尾葉子
中学時代ですね。大ハマリしまして、この間やっと完結してくれました…。中だるみした頃(確か道明寺のお母さんが出てきた辺り?)は単行本買わなかったんですが、久し振りに本誌(マーガレット)を読んでみたらちょうど道明寺の熱烈な告白(何回目の告白かは忘れた…道明寺告りすぎ…orz)の回で、思わずそこをよんで道明寺に再燃焼してしまい、買ってなかった間の単行本を全部揃えて今に至る、という感じですね。中学3年の時、学校に持っていってクラスの女子ほぼ全員に回し読みさせたところ、道明寺派と花沢類派で分かれて困りました。

3.『ぼくの地球を守って』 日渡早紀
最近になって次世代編が出だした『ぼく地球(と書いてタマと読む)』ですが、これも『花より男子』と同時期に買い出してハマった漫画ですね。輪くんが大好きでした。紫苑さんも大好きでしたが…どっちかというと当時から私は輪くん派でしたね。これまたクラスの女子ほぼ全員に回し読みさせたところ、輪派・紫苑派に分かれてしまいました。少数派で迅八派・玉蘭派が居てそれはそれで笑った。あ、春ちゃん派も居たなぁ。

4.『うしおととら』 藤田和日郎
これは弟が揃えた漫画ですが、姉弟二人して藤田先生の大ファンだったりします。その中でもやっぱり『うしとら』は名作中の名作だと思います…!藤田先生の話はまず先が読めない。いろんな部分にリンクは見つけるけど、ジグソーパズルみたいにバラバラになってて、ピースが上手くはまらない。でも、じわじわと謎が解けていくとちょっとずつピースが合わさっていって、最後には大どんでん返しの展開が待ち受けてたりする。そして、もう一つ。藤田先生の持つ何よりも素晴らしい魅力は、言葉の力強さ。後ろ向きに何かなってられないよ、この人のは。人情味溢れる主人公と、彼等の発する数々の名台詞は、いつだって心に残ります。
「暗くてじめじめして鬱屈したトンネル。でも、抜けないトンネルは無いんだ。」
まんま台詞抜き出すのはさすがにアレなので、意訳しましたが。こういう、根っからポジティブな言葉が山ほど出てきます。是非ともネガティブになりがちな人に読んでもらいたい漫画ですね。 

5.『ガラスの仮面』 美内すずえ
これは外せないでしょう!!!母が単行本で買い続けていたのですが、今は私がバトンタッチして買っています。壮大なスケールの演劇漫画ですが、これぞ少女漫画の王道でしょ!腐るほど読み返してます。全部とは言いませんが、台詞やポーズまで覚えてしまって、マキさんと延べ1日かけて1~42巻までの話の流れを、身振り手振りを交えたダイジェスト(といっても相当細かい)でお送りできる程度には。
アニメにもなり、また、大好きな亜弓さんの声優が矢島晶子さんということで、個人的にどっきんどっきんしています。毎週楽しみなんですが…ね。今週うっかり寝てて見逃したよ…_| ̄|○

これ以外にも挙げればキリがないんですけど。とりあえずあと5作家分を紹介。

『OZ』・『獣王星』 樹なつみ
『海の闇、月の影』・『陵子の心霊事件簿』 篠原千恵
『P.A.』・『天よりも星よりも』 赤石路代
『超少女明日香』シリーズ・『ピグマリオ』 和田慎二
『低俗霊DAYDREAM』 原作/奥瀬サキ・漫画/目黒三吉


●バトンを渡す5人

例によって例の如く回さない主義なので、申し訳ないけどノーコメントで。
でも気持ち的に、マキさんには回したいよ…。あなたの部屋にある漫画の総数が知りたい。(笑)マキさん、是非やってみて下さい。(笑)



というわけで、「コミック・バトン」でしたー。

サクラ大戦Ⅴについては、とりあえず1回クリアするまでは頑張りたいと思います。今は4話のボス前で中断セーブして終わっている状況です。4話まで終えての、キャラ好み比較だけでいうと、

九条>>>アルタイル>>サンライズ・ワインバーグ>アリエス>>>>>>>>>>>カプリス

ごめ…、カプリスさー……ホント4話でコイツしばいたろかと何度思ったか…!暗い!暗すぎる!あーだめ付き合いきれん!!合体見たかったけど、こいつの為に何回もリセットしたおして話進めるのに嫌気がさした。ワインバーグさんとアリエスさんの時は何回もリセットしてた(それでもアリエスは合体見れなかった…何故orz)けど、カプリスの為なんかにリセットしてやり直す時間が勿体無い。ここまで無理なキャラも初めてだ…。これから明るくなっていくのかもしれないけど、4話を経験した時点でもう私の許容範囲内から30kmはみ出してる。はい、無理。

逆に九条さん…まだメインの話きてないけど、既にときめく…!何ていうか、ミルヒとはまた違った魅力だよね…!ドキドキしちゃう。あーもう、早く九条話来ないかなぁ。楽しみ☆


と、いうわけで。
明日はお中元の買い物につき合わされそうなのでサクラもほどほどにして寝ようと思います。

サクラⅤキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

20050707204519


来たよ来た来た!

『サクラ大戦Ⅴ~さらば愛しき人よ~』

毎度の如く限定版に弱い私ですが、今回も例に漏れず数量限定の「ショータイムBOX」という、ちょっと…いやかなりお値段高めで特典いっぱいついてるのを買いましたよ。

●特典内容
・予約特典…ショータイムDISC(DVD)
・ショータイムBOX特典…
  1.ヘッドフォン付きオリジナルサウンドコントローラー
  2.紐育華撃団・星組 Tシャツ
  3.紐育華撃団 ピンバッチ
  4.紐育華撃団 マウスパッド
  5.リトルリップシアター パンフレット

で、届いたBOXが上の写真。
とりあえず宅急便のデカさにたまげた。


ほんの触りだけやってみた感想。

OP映像が…思ったより込み上げてこなかった。サクラ3の時はあまりの感動に打ち震えつつ涙流したんだけどなぁ…。

大神さんがぁぁぁ!!よっ、司令!カッコイイー!!(激萌)
ゲームの中で普通に大神さんが喋ってくれるのが物凄く嬉しかったよ…! だ い す き だ !

紐育に行って早々笑わせてもらった。やっぱり出てくるんだ…そうなんだ…。爆笑したけど最後の方は半ば失笑気味だった私。アメリカナイズされてしまって…英語使えばいいってモンじゃないぞ月組隊長。


さて、ここでわたくし、ウタさんは宣言します。


本日只今を以って、サクラ大戦Ⅴモードに入ります!!


ネットは繋ぐし、ある程度はPBCやらフリフやらもやるかもしれませんが、基本的にサクラ一直線になりますので暫く音信不通になります。ご了承下さい。m(_ _)m


次回退屈ノート、『紐育も燃えているか?』

摩天楼にバキューン!!!(早速使ってみる)←アホ

戦闘考。

はいはーい、不定期更新のFlyffプレイ記です。
言わずもがな画像満載ですので心の準備をどうぞー。



続きを読む »

私は元気です。

誰一人こんなくだらないブログの更新を楽しみにしてる人はいないと思うんですが、とりあえず生存報告だけでもしておこうと思って徒然なる記録に着手したウタさん(引きこもり中)ですこんばんは。

一言で言うと、おちこんだりもしないし、私は元気です。

と、魔女宅を気取ってみる。(一部改変有)


えーっとね。まぁ、早い話が、だ。

日記書く程のことが日常で見つからないんだよね…。 ←既に廃人

敢えて言うなら、昼夜逆転生活が不規則睡眠生活になったっていうぐらいしか。
詰まる所、睡眠時間が疎らになってるんですよ。朝9時まで起きて夕方16時まで寝てみたり、深夜2時頃に寝て9時頃起きたり、0時に寝て4時に起きて8時頃にまた寝て13時頃起きたり、と…本当に疎ら。何かよくわからない生活してます。食欲と睡眠欲だけで生きてる感じ。
起きてる時間は何してるかっつーと、ほとんどの時間はパソコンの前に居ることが多いんだけど、それ以外ではTV見たり漫画読んだりご飯食べたりお風呂入ったり程度ですかね。合間に音楽聴いたり煙草吸ったりしてます。

6月の最終土日は元同僚(と言っても年は結構上ですが)の結婚式が京都市内であり、その二次会(新郎新婦不在)にお呼ばれしたのと、翌日に高校~大学時代の友人と、同時代に仲良かった友人の新居に彼女の子供を見に行ったりしました。ぶっちゃけ、ここ最近の私の外出履歴ってそれぐらい…。あ、あとこの間大叔母を株主総会だか何だかに送ってったような。ごく最近のことなのに既に記憶の彼方とはこれ如何に。
たまに昼頃起きてる時にマクドに行ったりはするんですけど、そんなのは外出のうちに入らない…。WA4のサントラがもう発売しててめちゃくちゃ欲しいので、ホントは明るいうちに四条に出て買い物したいんですけどね。でも外出せずにいた期間がこう長いと、(お金も無いのに)弾けたように衝動買いしてしまうのでそれはそれで怖いところ。

フリフも少し離れてたりします。大っぴらに離れてる訳じゃなくて、今ちょっとした新サイト開設にあたってCGI弄ってスキン探してサイト構築して…と久々にサイト作りに集中してるモンで、フリフをやってる時間がないというか。Lvも上げたいんだけどLv43ともなると次のLvに上がるまでにかなり時間が掛かるんですよね。まぁ仕方ないことなのでこまめにちょびちょびやってはいるんですが。

で、そんなことをやってたら、前に大きく取り上げた2HEARTS&岩田光央ジョイントLIVEの一般チケット販売の開始日を見落としてた…orz
当日の昼頃に気付いて慌てて取ったんですが、全席立見の為、チケットが整理番号制なんですね。んで、その整理番号が1825番…。何ですか。1800人から並んでやっと入れるんですか。うがぁぁっ、失敗した…ッ!!(項垂れ)一緒に行くマキさんからの連絡が無かったら、間違い無くもっと遅く申し込んでたかと思うと自分が情けないです。・゚・(ノД`)・゚・。


どうでもいいけど、ぼく地球次世代編のコミックスを買いました。内容はいいとして、日渡先生の絵が変わりすぎてることに少なからずショックを受けました。昔(ぼく地球16~19辺り)の紫苑さんがカッコよかったのに!あの頃の木蓮さんが綺麗だったのに!!……変わり過ぎてて凹んだよ…orz
でもやっぱりぼく地球は好きなので買ってしまうんですけどね!読み切りだったはずがシリーズ化してるようなので、単純にお話としては続巻が楽しみです。

そんな訳で、何となくぼく地球モードに入ったのでDVD4巻のミュージッククリップを垂れ流しにしています。やっぱこのOVA音楽いいんだよなー…。サントラ欲しい。(今更)


ついでに、TVでウィンブルドン見てたらテニス漫画が読みたくなったので、石渡先生の『“Love”』を読みました。すんません…時流に反してますが私にとってテニス漫画=“Love”なんですよ。PBCキャラの姓も、お気に入りの2人から頂いたりしてます。久々に読んだらうっかり泣きました。そしてやっぱりお気に入りの二人に 心 と き め い た … !俺様万歳で口が悪くて生意気な先輩と、男気があって真っ直ぐ、でも不器用でへたれな(主人公と)同期の男の子。ああもうクリーンヒット!最高だ!


…何だかんだでいっぱい書いてしまったなぁ。

ま、近況ってことでひとつ。

<<  | HOME |  >>

カレンダー

06 | 2005/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

プロフィール

ウタ

U-ta参加コンピ

参加させて頂いております



Twitter

日々の呟き。

ピアプロ

制作曲を公開しています。


ウタP作品集
by ウタP(U-ta)

Tales Weaver

珠玉のBGMから今日の1曲

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。