つれづれに日々を思い、日々を語る。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見たら書けよバトン。

サクラたん、これはいじめですか?!w
いやむしろネタくれてありがとう!(*´∀`)

というわけで再びサクラたんの所で見てしまいました「見たら書けよバトン」。書けよと言われてるので答えなければなるまい…。
どうも書籍関連バトンのようですね。漫画ばっかり読んでる私ですが答えられるのかしら…。ワクテカしながら答えてみます。



見たら書けよバトン

●持っている本の冊数
小説は少ないですね。掘り起こしても全部で60~70冊ってところですか。
研究書とか教育に関わるような書籍は40~50冊くらいあると思います。
漫画は以前コミックバトンで答えた冊数からまた数十冊増えてるはずです。

●今読みかけの本、読もうと思っている本
・読みかけの本
夏目漱石『こころ』
2学期の授業で教材として使ったので読もうと思いつつ、第一章すらまともに読破できていませんorz 近代作家の作品は暗いのが多いから嫌いなんだよ…(´・ω・`)

三浦佑之『口語訳古事記 完全版』
かなり読み込んだのですが、いつも神武天皇が出てきた辺りからつまらなく感じて断念…。ちゃんと最後まで読み進めなければなぁと思いながら放置してます。読まねば。

・読もうと思っている本
知切光歳『天狗の研究』
天狗好きが高じて勢いで買ってしまった本ですが、結局まだちらっとしか目を通してない…。いい加減ちゃんと読んで天狗についての知識を増やしたいです。

●最後に買った本(既読、未読問わず)
☆小説
仕事の足しに…と今更ながら『こころ』、『舞姫』、『セロ弾きのゴーシュ』、『人間失格』など近代作家作品を。
☆研究書
多分『天狗の研究』のはず。
☆漫画
『スキップ・ビート!』12巻、『炎人』4巻、『女子妄想症候群』8巻、『からくりサーカス』41巻、『死と彼女とぼく ゆかり』6巻。

●特別な思い入れのある本、心に残っている本5冊(まで)
橋本 治『絵本徒然草』
この本に出会わなければ私の『徒然草』に対する愛情はここまで育たなかったでしょう。この本をベースに書かれた『NHKまんがで読む古典 徒然草』を中学時代に読み、そこから『徒然草』に興味を持ち始めてこの本に行き着いたという感じです。わかりやすく親しみやすい現代語訳(超意訳)が冴え渡ってます。ぶっちゃけ本当に『徒然草』を研究したい人にはヘ(゚д゚#)ノ ナニコレ?と思うほど意訳されてますが、『徒然草』自体が持ってる雰囲気や兼好の人となり・考え方を知る入門書としては理解しやすくていいと思います。

小泉吉宏『まろ、ん?――大掴源氏物語』
『源氏物語』の入門書としてはかの有名な漫画『あさきゆめみし』が挙げられる訳ですが、如何せんこの漫画は少女漫画なので光源氏がカッコよく書かれすぎている節があると私は思っています。何故なら私の考える光源氏像はマザコンでロリコンですぐ泣く女々しい優男だからです。で、その考え方を肯定するかのように淡々と、しかしながらわかりやすく全五十四帖をまとめてくれている作品です。
作者の小泉吉宏さんは他に『ブッタとシッタカブッタ』というシリーズを執筆されている方で、4コマや1ページ漫画ながら侮れない奥の深さです。
閑話休題。というわけで、『源氏物語』を客観的に眺めてみたかったらこの作品を是非。

高橋健司『空の名前』
空や風・雲といった天候や季節などに関する事象の名前と解説が、美しい写真と共に掲載されています。基本的に私は自然の中で空とか風とか雲とかいうものは大好きなので、それについての語彙を増やす意味でも…と思って購入したのですが、今では名付けの為の命名辞典と成り下がってしまっていますorz ちなみに、フリフで使ってる「静穏」という名前も実はこの本の風の章から拝借して命名したのですよー。もう一冊同じシリーズで『宙(そら)の名前』という、夜の空や星座に関わる名前の収録された本も持っていますが、こういった本を読んでいると日本語というのは本当に綺麗だなぁ、と改めて実感させられます。

●部屋にある本棚の数
私の部屋だけで4つ。実家にある分、全部合わせると7つですかね。

●よく読む5冊
『新明解国語辞典 第六版』
いや、仕事の都合上…。使いやすく、時々面白い解説が載っていて大好きです。

☆『空の名前』
☆『宙の名前』
上記の理由により、頻繁に持ち出しては言葉探ししてます。

『感情表現辞典』
近代作家の作品群から感情に関わる語彙を集めた辞典です。マキさんと小説やり取りしたりする時に結構使ってます。

☆『絵本徒然草』
暇があったら読み返して『徒然草』の世界に浸ります。でも気が向いたときには「新編日本古典文学全集(44)」収録の『徒然草』を読み返したりもしてます。全集には卒論の時にお世話になりました…。第二百十段のページは擦り切れるほど見返したよorz

●次にまわす人
見たら答えるんだから見た人は答えなきゃねぇ(・∀・)ニヤニヤ



小説は基本的に読まない人間ですが、こうやって書いてみると研究書やそれに付随するような本ばかり読んでいる事に気付きました…。研究者になりたい訳ではないですが、完全に古典文学や密教、伝説・説話(天狗とかね)に関わるモノにしか食指が動かない自分に呆れ返りつつ拍手を送りたいです。ここまで狭く深くを実行していれば、ゲーオタやアニオタである以前に立派な 古 典 オ タ ク で す よ … orz

だって仕方ないじゃーん!好きなんだもん!(開き直ったよこの人)

テーマ:日記 - ジャンル:日記

コメント

うは、ごめんなさい、いじめてないよ!www
でも追い討ちをかけるように私の日記でバトン回答者に指名してしまった罠orz
ネタがなくて暇があって気が向いたら答えて下さい(笑)

しかし凄いにゃー……古典とか私は超疎いので、並んでる書籍名に感嘆。
辞書は面白いですよね。私の場合はエキサイトの辞書とかですが、対義語とか色々載ってて検索するのが楽しい。日本語って面白い!
「まろ、ん?―大掴源氏物語」が面白そう~。源氏物語に興味はあるんですが、どこから取っ付いていいかわかんなかったので、この本は注目。
確かに光源氏ってマザコンでロリコンですよね……そしてうっかりショタコンとか書きそうになった。そこまで行ったら救いようがなくなる!
源氏物語は映画とかで見たけど(タイトル忘れたっ)言われて見ると美化されてる気がしなくもないです。うむむ。
リアルな光源氏はマザコンでショタコンロリコンかぁ。

追伸~

一日にバトン答えすぎてどれ差してるかわかんないですねorz
ウタ先生に指名しちゃったのは「芸能界妄想バトン」です!
21日の一個目の日記ですよー。

いじめられっ子万歳

いじめ上等!いやホントネタくれてありがとう!w
遅くなったけど答えたよー「芸能界妄想バトン」。でも妄想の癖にやたら現実的で何の面白みもない内容に…orz

辞書は面白い!出版社によって語句説明が違うし、ものによっては吹きだして笑えるような内容の解説が載ってたりしてなかなか楽しい読み物だと思うよ。サクラたんの言葉のセンスは辞書を逐一調べることで磨かれてるんじゃないかなーと。語彙の知識量に感服するですよ…ノ(´д`*)

『まろ、ん?』はめちゃオススメです。何よりも内容がわかりやすくて登場人物の心理を客観的に捉えてるから、大雑把に話をつかむには持って来いの本です。
ショタコンは 違 う か ら !w ショタコンはあの一休さんだという話g(ry
でもマザコン&ロリコンという考え方はある種私の偏見でもあるので(笑)、あんまりそれに流されないように…物語を読んで源氏をどう捉えるかはアナタ次第よ!(でも多分私の考えに同意してくれると思うわ…w)

またバトン貰いに行きます!(自らいじめられたい衝動)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://boredomnote.blog2.fc2.com/tb.php/107-d5e6f502
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

<<  | HOME |  >>

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

ウタ

U-ta参加コンピ

参加させて頂いております



Twitter

日々の呟き。

ピアプロ

制作曲を公開しています。


ウタP作品集
by ウタP(U-ta)

Tales Weaver

珠玉のBGMから今日の1曲

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。