つれづれに日々を思い、日々を語る。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LIVE最高(改)

正直、LIVEの最中に死んでもいいと思った。


というわけで横浜~東京一泊二日の旅を終えて無事京都に帰還いたしましたウタさんですこんにちは。今日もバイトです。正味面倒ですが明日休みなので頑張ろうと思ってます。ウス。

今回の旅行はアレですよ。5月21日の記事から煩く喚いてた

2HEARTS&岩田光央ジョイントLIVE
【The "GAMBARE" Live ~元気になりに来い!~】


これにいくことが目的だったんですよ。そしてライブ…燃え尽きた…!では、軽くライブレポートなどを。メモとか取ってなかったからうろ覚えもありますが。



●入場前
マキさんと共にみなとみらい線「新高島」駅に到着したのが13時半頃。駅から同じ方向に向かう人たちを見ながら「アレは絶対ライブだよな」とかヒューマンウォッチングしてました。(笑)外へ出たら漸く整理の為の列が作られ始めてて、私とマキさんは整理券が1800番台だったので後ろの方へ。
マキさんは少しギャル系チックな格好、私はほぼ全身真っ黒な上に赤のカラコンのパンクっぽい格好。列に並んでる人達にもそういう人はちらほらいたんだけど、何故か私とマキさんの前後で列が空く。何ていうんですか…前に詰めても何故か前の人との間に1m空き、後ろに至っては前に進んでるのに3~4mのインターバルを取りながら前に来る、みたいな。私ら、もしかして浮いてる…?とマキさんと話してました。何でだろう…怖がられてたのかもしれない。(笑)
その後、近くに居た列の人に「何番台です?」と声を掛けて、整理番号が近かったので一緒に会場へ入って運びになったり、警備員さんが話しかけてきたり、入場前は熱かったけど話しながらボルテージ上げてった感じかなぁ。

●開演
中に入って暫し待つ。14時ちょうどに開演。ライブ慣れしてるマキさんは、「ちょうどに扉が閉まるなんて考えられない」と漏らしてました。…まぁ、声優のライブだしねー(´∀`)
いきなり壇上に映し出された緑色の「The "GAMBARE" Live」の文字。超(無駄に)金かけてるー!微妙~!と笑いつつ(コラ)、いよいよライブ開始。後からわかったことですが、ライブは2部編成で1部岩田・2部2HEARTSって感じでした。

※えー、2HEARTSはいい曲あったけどわりとどうでもいいのでここからは岩田光央ワンマンショーのレポとしてお楽しみ下さい。

1.JUST SIZE
いきなりハイテンションなナンバーキタ━(゚∀゚)━!シングルで発売された代表曲?「CHEER UP!」はがつがつのロックばっかりだけど、その中でも好きな曲がいきなりですよ。ボルテージ上がりまくり。そして私は歌いまくり。
岩田さんはトップス白Tシャツ、ボトムスは黒っぽいカーゴパンツだったかと。私の場所は真ん中より後ろだったのと、前の人の頭で隠れる位置に岩田さんが陣取ってしまったのでライブ中ほとんど見えなかったのが無念すぎる…。

2.希望の旗
立て続けに「CHEER UP!」のトップを飾る曲が登場。ていうかこれもモロ颯ソングなんだよね…。だから激しくテンション上がった。飛び跳ねてしまった。いい年して…orz この曲マジで大好きなので、ここで一気にヒートアップしました。

3.CLUMSY LOVE ~Beat Mix~
同じく「CHEER UP!」からゼフェルソングのアレンジバージョン。元曲よりこっちのアレンジの方がテンポがよくて好きだし、岩田さんはバラードよりテンポのいい曲のが似合う。一気に3曲も雪崩れ込んだから、私はノリ過ぎて既に息切れ状態でした。いきなり3曲も…勘弁してー!

○MC
なんていうか、いつも通りの女の子好き発揮。端的に言うと、彼の言ってることは「黄色い声(・∀・)イイ!!」でした。むしろ「黄色い声(´Д`)ハァハァ」でも可。…後者の方が岩田さんに近い気がするのは私の気のせいじゃないと思う…。
とりあえずノっていくぞー!と盛り上げて盛り上げて盛り上げてくれた上で次の曲に。

4.エヴリデイ
MCの後、「CHEER UP!」からロックだけど少しまったりした感じの曲。教員やってた時、この曲聞いて元気付けられたよなー、と。ホント岩田の曲は前向きになれるのが多くて大好きだ。凹んだ時は聞きたい。生で聞くと、ホントに岩田っていうか颯に応援されてるみたいに思えてきてドキドキした。(帰れ)

5.Driving!Driving!
同じく「CHEER UP!」から。この曲だけは感じが違って軽く歌ってるんだよなぁ。生でもしっかり軽めのノリで歌ってくれて、すっげー可愛かった。ああもう岩田さん 大 好 き だ !

○MC
次の曲紹介、という感じのMCでした。レーベルが違うけど岩田さん作詞の歌で、新しい職場や環境になったりした時に聞いて欲しいような曲だーってなことを言ってたように思う。岩田さん曰く、「知らない人も多いと思うけど」と言ってたが、知 っ て ま す よ !ファンたるもの当然だ。

6.新しい街
紹介にもあった通り、レーベルが違う「ハイテンション」からのナンバー。「ハイテンション」の曲はどちらかと言うとロックというかフォークポップに近い感じがしてたんですが、やっぱりライブで「CHEER UP!」曲に挟まれて聞くとその違いが顕著に現れてた気がする。すごく落ち着いて聞ける曲だったなー。そして元気付けられた…!

○MC
「ここいらで馴染みの曲ー!」ということで、来るだろうなーと思ってたらやっぱり来たゼフェルの曲。これはきっとコーエーさん主催っていう特権と前に知らない人が多いだろう曲を入れたからサービスだろうな、とか思ったり。(笑)

「ゼフェルの曲かー、何歌うんだろう…」と勘繰ってるところにイントロが流れたんだけど、生演奏の為アレンジが少し変わってて、イントロで曲名がわからず戸惑った。「え?え?これ何?」とマキさんと顔を合わせてたら…

7.Goin' My Speedway
高校時代から愛し続けてる曲キタ━━━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━━━ !!!
ぶっちゃけ泣きそうになった。信じられなかったよ…!まさかこの曲を生で聴ける時が来るとは…。マジこの時点で死んでもいいと思った。そりゃもう声張り上げて一緒に歌っちゃったよ…(´Д⊂ヽ ちょっとラストあたりでコーラスがおかしな入り方したから(゚Д゚)ゴルァ!!と思ったけど、
とにかく念願叶って生でこの歌聴けただけで行った甲斐があったと思いました。

8.Don't be afraid!
続けてゼフェル曲で「Goin' My~」と同じくらい惚れてる曲キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
これも颯ちゃんソングなのでもうホント頭の血管切れて血が噴き出すんじゃないかと思うくらいテンション上がったよ…。何よりここで面白かったのが、ラストのサビに入る直前、会場内ノリノリの状態で急に音が止んで
『俺さー、今日11時入りって言われてたんだけど、着いたの10時40分だったんだよね』
とMCが始まり大爆笑。歌止めてMCかよ!やってくれるな岩田…orz 間違ってパシフィコに行ったらしい。コーエーさんだけどネオロマのイベントじゃないですから!!(笑)

○MC
「もう最後の曲です」ということで、会場内は「えーーーー!」とブーイング。やってみたかったらしいタモリのお約束なアレをやった挙句「あんまりおもしろくない」と。んじゃ2回も拍手させんな(σ・∀・)σYO!!(笑)

9.こころのうた
最後は絶対コレだと思ってたのに、実際イントロが流れたらものすごく感極まった。涙は流さなかったけど、目がうるうるしてしまった。颯ソングってこともあるけど、「CHEER UP!」の中で私が一番好きで、一番心にぐっと来る歌だから。何かくしゃくしゃの顔しながら一緒に歌ってました。

○アンコール

10.光の中で
2HEARTSが控えてるにも関わらずアンコール。それを受けて出てきてくれた岩田さん。歌うのは、1stアルバム「話が違う」に収録されている、岩田さんの実姉が作詞の「光の中で」。ファンへの“ありがとう”の気持ちを歌った曲だから、多分来るかな、とは思ってたけど…やっぱりでした。

11.JUST SIZE
ラストはもう一度シングルのナンバーで元気爆発ガンバルガー
最後の「愛してるぜー!」の叫びがな…1曲目よりも力篭ってた気がする。岩田さんも私も(お前もか)。


2部で2HEARTSが歌った後、最後のアンコールで岩田さんも再登場。3人ネオロマ出演声優が揃えば、当然歌うでしょう?ってことで持ち歌を皆で歌う×3って感じでした。

・You gotta shake it!
・QUESTION
・TOGETHER ~道なき道を進め~


立木さんの曲は知らない曲だったけど、多分Twinコレクションの中の曲だと思う…。それよりも何よりもマキさんと私はQUESTIONにやられた…。イントロ流れた瞬間に「ヒィヤァァァァァァ!」と奇声を上げたのは私達ですごめんなさい。



岩田さんを生で見るのはかなり昔に行ったネオロマイベントが最後だったので、もう5年は生岩田を拝んでなかったと思います。小さくしか見えなかったけど、近い空間に居られるだけで幸せだった…生で声聞けて幸せだったよ…!やっぱり颯は絶対岩田さんじゃないとイヤだ。萌えられん!

ホントに死んでもいいと思った1日でした。



その後マキさん宅へ行く為東京へ向かい、マキさんの飼ってる可愛いお犬様の散歩をしてから、ヒナさん改めカナさんと愉快な仲間(?)約1名と合流。ファミレスで大盛り上がりしては、周りに居た客にかなりの顰蹙を買いましたヘ(゚∀゚ヘ)

いやー、でもすっげー楽しかったよ…ぶっちゃけあれほどハイテンションで楽しくしかも話し終わった後に疲れないっていうトークが出来る人達って他に居ないよ!皆大好きだ…!いい友達を持ったと思う。お前ら皆最高だ!(岩田口調で/(・∀・)カエレ!!)

愉快な仲間約1名とは残念ながらお別れで、カナさんと私はマキさん宅へお泊りしました。ひたすら3人で煙草をふかしながらオリジナルトークに花を咲かせていたら…あれぇ?おかしいなー。空が明るいぞぉ?……朝7時過ぎてましたorz 毎度の事だけどな!(笑)

昼頃まったり起きて、うだうだと話しながら16時頃に出発。浅草でカラオケしてがっつり歌ってご飯食べて帰って来たって感じですかね。とりあえず今後の目標としては、アニメ「マイネリーベ」の主題歌を覚えることだなぁ。ねぇマキさんカナさん(・∀・)ニヤニヤ


というわけで、短い割には濃密な2日間を掻い摘んでお届けしましたー。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://boredomnote.blog2.fc2.com/tb.php/67-9753996a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

<<  | HOME |  >>

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

ウタ

U-ta参加コンピ

参加させて頂いております



Twitter

日々の呟き。

ピアプロ

制作曲を公開しています。


ウタP作品集
by ウタP(U-ta)

Tales Weaver

珠玉のBGMから今日の1曲

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。